走行8万キロ、ワンオーナー車で整備状態は良好。2回不具合が発生。日中の炎天下で停車5分後、再始動できず。もう一つは走行中、赤信号で停車したら急なエンストで再始動できず。どちらも真夏の炎天下で35度以上の条件、30分以上放置すると何事も無かったかのように始動する。連絡が入り積載車で現場に到着し様子を見ると始動するため原因わからず・・

ヤナセに聞くと燃料関係のトラブルと思われるが自己診断に残っていたら不良箇所の特定ができ、修理の指針としてできるが、残っていないケースも多く、症状がでるまで時間がかかる場合もあるとのこと。
実際にヤナセに入れ自己診断テスターをかけると不具合箇所は表示しなかった。状況を見たわけでもないが、この車両はクランク角センサーの不良が多く、部品商も良く出る部品と言っていたので、交換し様子を見ることにした。

その後始動不能の連絡は入っていない・・・・・

このクランク角センサーはエンジン回転信号を検出する最も基本のセンサーで、この信号がコンピュターへ入力されないと燃料ポンプ・点火系にも電源が供給されないため全くの始動不能となる。部品商のベンツでは良く出る部品との言葉には現実のため驚かされるが、高級が売り物のベンツにはもっと部品の耐久力を上げてもらいたいものだ・・・