型式:XG140 エンジンX14 走行52000km

この車はエンジンが始動すれば常時点灯するタイプで年数と距離により球切れする場合が多い。

でも交換となれば簡単には行かず、パネル自体を外し裏側から手をいれ球を交換することになる。最初は構造がわからずヤエコン関係のワイヤーやら、ケーブルを全て外しかなり大掛かりな作業となった。でも実際は右の写真のような状態にしないと球は替えられない。後からは交換作業は難しいので6個ぐらいついている球を全て交換した。
写真は外して裏側斜めから撮った写真。
最初は2つあるエヤー吹き出し口を外しの奥にある取り付けビスを緩めるのがポイント。(吹き出し口が外れる位置(下向きにして薄いマイナスドライバーを突っ込み手前に引き出す)があるので無理に行わない)
オーディオは外す必要はなかった。

OPELIST オペル同行会のページ(情報満載)
CAR,VIEW掲示板にVITAの情報あります